お店が成功する秘訣は人脈作り

お店が成功する秘訣は人脈作り

会社勤めをされている方なら誰でも夢に思うものがあると思います。

それは独立するということです。

会社員として働く限り必ず上司はいますし、怒られたりすると辞めたくなるような思いをしたことは誰でもあるのではないでしょうか?独立して自分が社長になれば、自分の好きなようにできるのです。

ただし、責任も全て自分にのしかかるので、やはり社長は大変だということになります。

それを理解した上で貸店舗を借りて商売をと考えている人は、まずは人脈作りが必要になってくると思います。

お店を作るということは、そのお店の設計や内装工事、インテリアの提案をしてくれるデザイナー、お店がオープンしてからの広告や宣伝など、様々な分野でのプロフェッショナルな人材は必要不可欠だと思います。

特に東京は情報に敏感な人が多いと思いますので人脈は重要です。

人脈を作るためにはもちろん、それまでの個人の努力や人間としての魅力がなければ、人はついてこないと思いますので、東京で貸店舗を借りての独立を考えている人は、かなりの勇気と努力が必要となります。

空き物件をお持ちの方は、貸店舗として活用してみては?

私の実家はある田舎にあります。

周囲は田畑しかないのですが、その田畑のある一画に、「土地の有効活用をしよう」と大きな看板が掲げられています。

小さい頃からよく見かける看板でしたが、その頃はその意味が全く分かりませんでした。

大人になり、実際に不動産物件を所有するようになってから、「土地や空き物件の有効活用」の意味がわかるようになってきました。

それは、ただ何もしない土地や物件があるなら、他の何かで使用し、利益を生みましょう!ということです。

私は不動産投資としてワンルームマンションを購入し、家賃をローン返済にあて、老後に不労所得を得られるようにしています。

東京エリアの貸店舗の契約

私はローンですが、ローンなどではなく土地や物件をもっているならば、その物件を貸店舗として賃貸に出したり、土地にビルや貸店舗を建築し、賃貸にしたりすることで不労所得をすぐにでも得られるのです!

もし、東京に有効利用できそうな物件をお持ちの方なら、東京は全ての物価が地方よりは高いので、もっと有効利用できるのではないかと思いますよ!